赤毛のSayo's dairy

イギリスのワーホリ(YMS)についての備忘録

マナーハウスが素晴らしかった話

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

これまた友達が来ていた時のこと。

イギリスでお世話になっている方と一緒に、行ってきましたマナーハウス!

イギリスと言えば!な所ですよね。

そもそもマナーハウスとは。

荘園(マナー)の領主の邸宅のことらしいです。

元々、所有者が住んで色んなことに使われていたけど、時代とともに変わり、ホテルや博物館として使われているそうな。

 

今回連れて行っていただいたのは【The Oakley Court】という所。

ウィンザーにあります。

 

正面の写真撮り忘れたので、公式サイトから拝借。↓

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116095017j:plain

どうやって作ったの?って言いたくなるオブジェがお出迎え。

 

玄関もなかなかの迫力。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116094742j:plain

 

中はゆったり広々。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116095717j:plain

 

暖炉もあって歴史を感じつつ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116095757j:plain

 

ちょこちょこ他のお部屋も見学して。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116100146j:plain

 

ついにお庭へ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116100400j:plain

テラス席ー!

すごく天気が良かったので、本当に気持ちよかったです。

 

 

なんたって目の前、テムズ川。

たまに遊覧船?が運航してしているのを見れたりする。

そのツアーがこれまたすっごく良いらしいので、いる間に乗ってみたいなと思います。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116100503j:plain

広々としたお庭を眺めて、ティータイム。

もー幸せ!!\(^o^)/

ただひたすらゆっくりボーっとするって、最高ですよね。←

 

別角度で見ると、こんな感じですごい広いんですよ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116100943j:plain

↑またまた公式サイトから拝借

結婚式もできるらしいですよ。

 

スタッフの方もすごく丁寧な接客で好印象でした。

紅茶とコーヒー注文したら、ビスケット出てきて軽く感動しました。

さすがイギリス…!

 

時間を忘れてゆっくりのんびりできる癒しの空間でした。

帰りの時間とか軽く忘れてボーっとしてた。←

こういう時間ってたまにはいいですよね。

 

帰りにオブジェだけ撮りました。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181116101931j:plain

何度見てもかっこよき!

天気に恵まれて最高なひとときでした。

今回はスケジュールの関係でお茶だけだったので、

今度行くときはアフタヌーンティーしたい\(^o^)/